横浜にあるBODY PIERCINGスタジオ 3G elementのスタッフ日記

粋な計らいにて。


こんにちわ、高橋です。



DSC_1455_convert_20120414135016.jpg


綺麗な耳です^^
今日はこのお耳のピアスにまつわるお話です。



ある日、師匠から「おれの友達が金曜日にピアッシングしに来るよ」と伺いました。
予約の電話はその内入れてくるかも、との事でしたが
前日の木曜日になっても、そう言えば連絡は来ていない・・という状態でした。

元々、師匠のお友達・・という事ですので、高橋が担当させて頂いて良いのか疑問なままで
師匠に詳細を聞いても「なんなんだろうねー?」と師匠も分からず何も聞かされぬまま。。

当日予約かな?という事であまり深く考えず13日の金曜日、当日を迎えました。

当日、いつもの様に開店準備を。
12時ピッタリぐらいにお店の電話が鳴りました。
「12時に予約していたOですけど・・」
・・・・えっ!?聞いてない!
しかも当店のピアッシング受付時間は12時半から。
師匠のお友達という事ですし、12時で良いよーと受けていたのかな?と
ますます「?」が多くなる中、取りあえず今からいらっしゃるという事でお待ちしていました。

その電話から少しして、Oさんがいらっしゃいました。
チリンチリーン♪
「いらっしゃいm・・・・!?!?!?」


GENさんっっ!!!???


・・・そうです、そこにいらっしゃったのは、お師匠様のお師匠様、EXTREMEのGEN師だったのです。

一緒にいらっしゃったのはGEN師の奥方様。
KING OF TATTOOにて美しい頭のTATTOOを拝ませて頂きました^^


とにかく「????」状態の高橋。
「Oさんって何ですかー!?(゜□゜)ど、どういう事ですかー!」
とパニック状態 笑
驚き過ぎてあの時自分が何を発言したか覚えておりません笑

興奮冷めやらぬまま、GEN師は奥方様のアウターコンクにピアッシングをお願いしたいと・・・

・・・・!!!!!!


前の師匠に鍛えられる前のへなちょこ高橋だったらお断りしていたかも。
私如きが奥方様にピアッシングさせて頂くなど・・・!と。

でも、以前書いたhttp://3gelement.blog.fc2.com/blog-entry-41.htmlのブログにて
身体を提供して頂き、GEN師の気持ちが痛い程伝わっていた高橋。

やらせて頂きます。
「私でいいんですか?」はご法度です。

酷い緊張でしたが、「ありがとうございます。頑張りなさい私!」
と喝を入れながらピアッシング。

高橋が緊張しない様に、傍にいらっしゃったGEN師は「僕は何も言わないよ」とただ温かく見守ってて下さりました。

奥方様の綺麗な耳。
痛いのは強くない、と仰っていたのに頑張って頂きました。

DSC_1456_convert_20120414143110.jpg

アウターコンクにキラリ
ANATOMETALベゼルセットジェムエンドの3mmラベンダーです。


師匠にすぐ連絡を入れたら、「あははは!もう来たー?^^」と全て知っていた様子。
まんまと騙されました高橋 笑
この粋な計らい、GENさんが考えたのかと思ったのですが、奥方様が最初に提案してくれたそう。
そこからGEN師が考えて師匠に話をして決まっていった様で・・。
連絡を入れなかったり、素性を明かさなかったのは高橋が緊張しない様に考えて下さったとか。
いや、急にいらっしゃったのがお二人だったので酷く驚愕しましたけどね笑

でも全部が高橋の事を考えて下さった上での事だったので本当に嬉しかったです。
帰られた後も一人で胸が熱くなって興奮冷めやらず。

高橋、知ってます。どういう気持ちで来て下さったか。
どういう想いで身体を託して下さったか。

という事は・・・・・
何でお返しするって、高橋が成長した所を見せる事なんですよね。
高橋、前とは違う段階に来ています。
お師匠様の叩き込みはもっと激しくなっております。
師匠と高橋はお互い分かっている様な気がします。
いつも高橋に身体を提供してくれている方も気付いてるぐらい。

ピアッシング最初のあの日、何のツールを用意すればいいのか
どのジュエリーでどんな長さを用意すればいいのか何も分からなかったっけ。
師匠の手の動きが?だらけだったっけ。

ちゃんと一人一人の身体、無駄にしていませんよ。無駄にさせませんよ。
高橋、一歩一歩踏みしめていってますので(>_<)

どうかどうか、これからも宜しくお願いします。

雛鳥高橋、頑張ります。




気持ちの良い晴天のご来店の日、
お二人のおかげでもっと強くなれた高橋でした^^





大宮ピアススタジオ 3G element
スポンサーサイト

 | ホーム | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories